​愛媛県松山市の音楽教室です 体験レッスン受付中

ト音記号

ト音記号

中央ハ音(ド)のすぐ上のト(ソ・G)の音の位置を示す音部記号

Gの文字を図案化したもの  G clef(Gクレフ)ともいう

ピアノを始めるとだいたい最初に5線にト音記号を書いてドレミ・・と音符を覚えていきます そしてある段階で、ト音記号の成り立ち(第2線から書き始める意味)を説明して書く練習をしたはず・・ ということで

小学生の生徒さんにト音記号を書いてもらいました

 すると まさかまさか↓こんなことに・・・「えー!!」と思ったけど笑うしかない💦

なんだかト音記号大喜利みたいになってしまいました💦

(もちろんきちんと書けた生徒さんもいましたよ!)

音符や楽語で読めてはいるけれども書けない、分かっているようであやふやなことは多いです
“なんとなく”を“確実に”していくことで音楽を深めることができ、魅力のある演奏に繋がると思います

今年度からスタンダードコースの一回のレッスン時間を30分から40分に増やしました
一年ほど前から考えてきた変更でしたが、生徒さん保護者の皆様にも受け入れていただけました
20日過ぎて、ピアノとソルフェージュをバランスよく指導できるようになり正解だったと思っています

スタートしたばかりの新年度 やる気スイッチ全開でレッスンに取り組む一年にしたいと思っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です