​愛媛県松山市の音楽教室です 体験レッスン受付中

鍵盤ハーモニカでアドリブ🎶

今年の4月から、当教室にご入会されたNさん。

コロナの関係で、4月・5月はオンラインレッスンをされ、6月後半からは距離を取り、アクリル板を立てての対面レッスンにいらしています。

Nさんは鍵盤ハーモニカの経験もお有りで、ピアノ&トランペットも学生時代されていたそうです🎶

鍵盤ハーモニカは、ピアノのように指を使って鍵盤を押さえ、吹くという息づかいで表現するという楽器ですから、ピアノ&トランペットの経験は最強ですよね👍✨

レッスンでは、ロングトーン・タンギングなどの基礎練習をし、お好きな曲やこちらでお勧めした曲をやっています。

ジャズもお好きで、アドリブにも挑戦したいとのご希望🙌🙌

アドリブはどうすればできるようになるの??

これは、私にとっても永遠のテーマです💦

アドリブへのアプローチは、本当に様々ですが、入り口として誰でも取りかかりやすい方法でスタートです✊

曲はスタンダードナンバーの『Love』

keyはC

ダイアトニックスケールの中から

3つ音を選び、その音だけを使ってアドリブします。

まず、最初の8小節から。

大事なことは、止まらない😅

少し慣れたら、4小節ずつ私と交互に吹く。

4バース体験✨

4小節の塊を感覚的に捉えられるように。

3つの音に慣れたら、4つの音で。

1つ音が増えるだけで、表現の幅が広がります。

「アドリブは、あくまでもメロディ(言葉)です」

と昔ジャズ理論を習った先生の言葉が、今も忘れられません。

ただ音をバラバラと並べただけでは、でたらめ言葉で誰にも伝わりません。

簡単な音、簡単なフレーズから伝える練習をしていくというのも1つの方法かなと思います。

咄嗟にカッコいいフレーズが表現できたら、どんなに素晴らしいことか・・・

Nさん、これからはコードやスケールも少しずつやっていく予定です✊

体験レッスンはこちらから

鍵盤ハーモニカコースはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA