​愛媛県松山市の音楽教室です 体験レッスン受付中

ヤマハキーボードP80フエルト交換

8年ほど前に知人からお安く譲り受けた、キーボード。

おそらく20年ほど前のものだと思います。

今はもう販売されていません。

持ち込みでの演奏の時に使っていましたが、とにかく重い💦

20キロくらいあるでしょうか。

その後、根性なしの私は軽さ重視で、カシオのプリヴィアを購入。

ところがやっぱり、タッチ・音質がどうにも不満で、コルグのD1を去年購入。

こちらは重さも15キロくらいで、タッチまずまず満足✨

で、このP80はお教室東会場で使うことにしました🎶

久しぶりに出してみると、鍵盤がカタカタとすごい音がして愕然😱

原因はおそらく中のフエルトだと、ネットでいろいろ調べ・・・

ヤマハの純正フエルトを海外サイトで購入。

どういうわけか、ヤマハの商品なのに国内では売られていないのです😓

ドライバーでネジを外し

カバーを外し

中の基盤を触らないように

矢印の部分がフエルトです。

中は結構汚れていてびっくり😵

古いフエルトを外しました。

上が新しいもの。

古いものは、しゃげていて弾力がほどんどなくなっていました。

無事交換してホッとしたところで

わーっ!

こんなことになってしましました😱😱

やってしまった・・と一瞬ヒヤッとしましたが、

なんとか時間をかけて元にもどせました😓

弾いてみると、カタカタは解消され快適です。

まだまだ使えそう🙌👍

二時間ほどかかりましたが、ちょっとした達成感!

頑張りました~😃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA